吸入薬の標準吸入手順

薬剤師ほか医療機関関係者のみなさまへ

喘息やCOPDにおける吸入療法は大変有用な治療法ですが、正しい手技により確実に吸入できないと効果が期待できません。
しかし吸入薬の種類は大変多く、吸入手順もそれぞれのデバイスで少しずつ異なるため、患者さんも指導に当たる医療者も戸惑う事が少なくありません。
群馬吸入療法研究会(会長:群馬大学大学院保健学研究科 土橋邦生)は、病院・診療所の医師と保健薬局が連携して患者の吸入指導に当たる事により、治療効果の向上を図る事を目的として設立された医師と薬剤師の研究会です。
取り組みの一つとして、誰でもわかりやすく正確に吸入ができるように吸入デバイスの使用方法を標準化し、汎用されている吸入デバイスについて薬剤使用と患者さん用に分けて、写真入りの手順書を作成いたしました。
また同研究会では当初は前橋地区を中心として、処方箋を発行する病院・診療所と調剤する保健薬局に於いて、患者情報を共有し連携して患者指導ができるよう吸入連携プロセスフローと吸入指導依頼書、評価表を作成しました。
趣旨に賛同される皆様にご活用いただきたく、群馬県薬剤師会のご理解を得てホームページにこれらの手順書と連携ツール一式を掲載させていただきました。
今後、前橋の基幹病院や呼吸器科の先生から院外処方箋とともに本依頼書を持って薬局に行く患者さんがいると思いますが、是非本フローに基づいた指導と評価を行い、その情報を処方箋発行医療機関にフィードバックしていただきますようお願い申し上げます。
尚、本標準手順書は当研究会の趣旨に賛同いただきご利用願うものであり、各メーカーが作成した吸入説明書を否定するものでないことを申し添えます。

問合せ先
群馬大学医学部附属病院薬剤部
小野理恵・中田亜紀
塚本純子・湯田雅晶

TEL 027-220-8726
FAX 027-220-8722

kyunyu.gunma@gmail.com

更新履歴

薬剤師用 患者用
エリプタ薬剤師用 エリプタ患者用
ジェヌエア薬剤師用 ジェヌエア患者用
スイングヘラー薬剤師用 スイングヘラー患者用
タービュヘイラー薬剤師用 タービュヘイラー患者用
ツイストヘラー薬剤師用 ツイストヘラー患者用
ディスカス薬剤師用 ディスカス患者用
ハンディヘラー薬剤師用 ハンディヘラー患者用
ブリーズヘラー薬剤師用 ブリーズヘラー患者用
ロタディスク薬剤師用 ロタディスク患者用
レスピマット薬剤師用 レスピマット患者用
エアゾール薬剤師用 エアゾール患者用
エアゾール+スペーサー薬剤師用 エアゾール+スペーサー患者用
群馬県前橋地区吸入連携プロセスフロー
 吸入指導依頼書 ver.20160329
 吸入指導評価表 ver.20131001
 薬局における吸入指導の流れ(初回)
 薬局における吸入指導の流れ(2回目以降)

copyright©2016 Gunma Pharmaceutical Association all rights reserved.